改善します

業務内容の改善について

◯◯はいつも楽しく過ごすことができているようで、保育園の先生方には感謝ばかりです。連絡帳も丁寧で、仕事終わりに読むのが楽しみです。本当にいつもありがとうございます。「改善に向け忌憚なきご意見を」のお言葉に、少しお伝えできればと思うことを書かせていただきます。 園長先生や、いわゆる園のリーダーの先生でしか判断できない部分に関するやりとりの際に、スムーズにいかないことが数回ありました。リーダーの先生、忙しすぎるのかな?と不安(心配)に思っているところがあります。そのように感じた場面は二つです。 ①幼児食の同意書を出したのにまだ離乳食のまま一ヶ月が過ぎてしまいました。提出日が少し遅れてしまったからかと思いましたが、その場の先生に判断ができなかったので再度提出し、その後は無事幼児食になっていました。 ②面談の日程候補を 3 つ挙げましたが、既に最初の候補日が過ぎてしまい、まだご連絡がありません。電話の折り返しをいただける予定でしたが来ません。園長先生にしか判断ができないことや処理できない書類があって当然のことと思います。園長先生は子どもの写真の方にも度々登場していて、子どもたちと接していてくれてるのがよくわかるのですが、その分、保護者への対応や事務的な対応に手が回っているのかやや不安です。事務職員を増やすなど、業務内容の改善が検討されればいいなと思います。どうぞよろしくお願いします。
2021.2.18 この度はご意見をいただきましてどうもありがとうございます。そして、大変ご迷惑をおかけしてしまいましたこと、不安な思いをさせ続けてしまいましたこと、誠に申し訳ございませんでした。すぐに園に確認させていただきまして、面談日のご予約を確定させて頂きました。ご希望日の候補を何日かあげていただき、ご予定を確保して頂いたにもかかわらず、お返事を先延ばしにしていましたこと、改めてお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。また、面談日の件のみならず、幼児食の件でもご不安な思いをさせてしまいまして、重ねて申し訳ございませんでした。こちらの件につきましては、職員間での情報の共有がなされていなかったことが大きな原因でございまして、直ちに園生町全職員に対しまして指導させて頂きました。また頂きましたご意見「業務内容の改善」につきまして、全職員と早急に話し合いの場を持ちまして、今後このようなことが起きないよう、改善策を立てたいと考えております。お伝えいただきまして誠にありがとうございました。また、ご不安な思いをさせてしまいましたにも関わらず大切なお子さんをお預けくださり、温かいお言葉を頂きまして、重ねて感謝申し上げます。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。 2021.2.18 園の職員個別にヒアリングをし、園で抱えている問題について洗い出しました。 2021.2.27 園生町全職員でミーティングを開き、問題について話し合いました。2021.3〜社内において組織再編成を行い、園への指導体制強化に向けて一歩を踏み出しました。6月には市の巡回指導に倣った指導監査役の雇用を予定しており、また、園長による会議の内容見直しや園長の資質向上に向けての社内体制の見直しを予定しております。

-改善します
-

© 2021 キートス改善Report