できました!

新型コロナウイルス感染予防の対策について

2022.4.25

お世話になっております。新田町でお世話になっております、◯◯の母 ◯◯です。
新型コロナウィルス感染予防の件でお伺いしたく、こちらから失礼致します。

保育園では先生方ならびに運営の方々も対応に追われていらっしゃるのではないかと存じます。
何度かの休園があり、預け先がなく困ってしまうという事態が私だけでなく他のご家庭でも起きているかと思います。
私は預けられる場所が殆どなく、止むを得ず仕事を休むことが増えてしまい現在の職を続けられるか否かという状況となりました。困っています。
保育園で対策を行っていただいてること、先生方が対応してくださっていること承知しております。また、コロナは未だ収束が見えず誰が罹ってもおかしくないですし、仕方のないことというのも理解しております。
しかしできる限りの対策はできないかと考えました。

以前、マスク着用の件で情報発信(医師見解のもと着用の強制はしない等)があったと思いますが、やはり一定以上の年齢の児童はなるべくつけるなどしたら少しは対策になるのではないかと考えました。勿論、これからの暑い季節息苦しさ等危険もあるかと考えられますので強制ではない(あくまでも、可能な限り…と考えています。)ですが、なるべくの着用を呼びかけるなどしたらどうだろう…と、私個人の意見としてお伝えを致しました。しかしながら子供ですので、◯◯を含め機嫌の良し悪しでつけたりつけなかったりがあるのも承知です。

皆様には日頃から大切に保育をしていただき本当にありがとうございます。引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2022.4.26

ご丁寧なご連絡をいただき誠にありがとうございます。

度重なる休園につきまして、ご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ございません。

大変なご迷惑をお掛けしており、お仕事先でも気まずさややりづらさを感じながらなんとかご調整をいただいておりますこと、お母様が感じていらっしゃるであろう先の見えない不安を想像すると、本当に心苦しく申し訳ない気持ちでいっぱいです。またそれでも保育園生活にご理解とご協力をいただいておりますこと、温かいお言葉の数々をいただけましたこと、言葉にならないほど有り難く存じます。誠にありがとうございます。保育園として、大切なお子様をお預かりして生命・安全をお守りすることはもちろんですが、保護者の皆様のお仕事・生活を維持するためのサポートも重大な責務であると考えております。そのため、私共として最大限できる対策をしてまいります。保育園での接触リスクが一番高いのが、食事や睡眠のお時間です。この時間はご提案いただきましたマスクの着用はどうしてもできません。それでも少しでも可能性を少なくするために、毎日の園内設備・玩具の消毒や常時換気のほか、現在はお子様の食事や睡眠時に可能な限り距離を保つこと、座席等の固定をさせていただいております。

お母様もお見込みの通り、お子様にとってもマスク着用にはコロナウイルス感染を防ぐ他のリスクがあり、保育園としてなかなか一律に推奨することができないという思いもございます。

しかし、それでもお母様が今おかれておりますご状況は大変お困りであることは重々理解をしております。さまざまな状況下でもお子様の安全をお守りするため、引き続きマスクの着用を一律に推奨することはいたしかねますが、着用をお断りするものでもないことを保護者の皆様にお知らせいたします。また発熱のみならず喉の異変や咳症状など、少しでもいつもと違う場合には登園をお控えいただくなど、ご協力依頼のお知らせも改めて発信させていただきます。

どちらも各ご家庭でのご判断によるところではございますが、◯◯様と同様に大変お困りの方がいらっしゃることも事実です。全ての皆様の安全と安心をお守りするために、保育園としてできる最大の行動・対策を継続してまいります。

この度はご連絡をいただき誠にありがとうございます。引き続き忌憚のないご意見、ご感想を頂戴できますと大変幸いです。今後も何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2022.4.28

下記のお知らせを全園保護者に配信いたしました。また、職員に感染予防対策について徹底するよう改めて周知、指導いたしました。

【お子様のマスク着用について】
昨年度もお知らせをいたしましたが、今年度からご入園の皆様も多くいらっしゃいますので改めてのお知らせです。*参照資料:千葉市から保育園への通達資料この通達を受け、またキートスの嘱託小児科医3名の見解も踏まえました上で、千葉市・成田市ともにキートス全園におきましては以下の方針とさせていただいております。
〈全年齢〉
園から一律にマスク着用を求めることはいたしません。

〈0.1歳児〉
・窒息等の危険性が高いことから、国の指針に従い保育園内での着用はいたしません。
・ご家庭からのご希望がございましても、園内では外させていただきます。何卒ご理解くださいませ。

〈2歳児以上〉
・ご家庭の意向に沿いますが、保育中はお子様の様子や意思から保育者の判断で着用しない等の対応をいたします。
・食事、睡眠時は着用いたしません。
・着用をご希望の場合はマスクへの記名をお願いいたします。
・着用をご希望の場合はマスクを外した際に収納するチャック付きのビニール袋や替えのマスクをお持ちください。外したマスクをそのままカバンに入れるなどすると、衛生的な管理、使用ができなくなる恐れがございます。*一律にマスク着用を推奨するものではありませんが、禁止・お断りをするものでもございません。お子様のマスク着用にはコロナウイルス感染予防の観点だけではなく、顔色が見えなかったり呼吸がしにくかったりとさまざまなリスクがございます。
この点を鑑み、ご家庭にてご判断を頂きますようお願い申し上げます。今後も国や自治体からの通達等がございましたら随時お知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。今後も引き続き、コロナウイルスの感染拡大防止に最大限努めるとともに、お子様の安全を最優先に保育を実施してまいります。何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

キートスチャイルドケア・キートスベビーケア
統括園長 日向美奈子

 

-できました!
-

© 2022 利用者の声